極楽鳥花植物園 Strelitzia Botanical Garden

ストレリチア苗の植え替え方法 このページではストレリチア苗の植え替え方法を取り上げています。

ストレリチア・レギネー種苗の植え替え

(1)ポット植え苗

(2)土を落とす

(3)用土を入れる

(4)更に入れる

(5)完了

解説:

1,用意するもの

  • 用土:赤玉土小粒、鹿沼土、川砂、パーライト、バーミキュライト等の単用又は混合。それらに腐葉土を1~2割程度混ぜても良い。

2,手順

  • (1)植えてから1年経ったため土が盛り上がっている。
  • (2)鉢から抜く。良く根が回っている。新たに植える土の種類が異なる場合はそれまでの土は全て落とした方が良い。
  • (3)鉢に苗を入れて高さを見る。根と茎の境目まで土を入れた様子。ここが基準になる。これではまだ少ない。
  • (4)更に1cmくらい土を入れて、ウォータースペースが1cmくらいになれば良い。開花株ほどウォータースペースは必要ない。
  • 最後に鉢土全体が湿る様に水を与えて完了。直後から日に当てても問題ない。

※苗の植え替えで土を入れるとき、棒で突く必要はない。茎と根の境目から根が発生するため、浅植えの場合根の発生が少なくなり生育も悪くなる。植えるときは乾いた用土で植えれば良い。

極楽鳥花植物園 Copyright(C)2017,Strelitzia Botanical Garden All Right Reserved.