極楽鳥花植物園 Strelitzia Botanical Garden

ストレリチア苗の水やり このページではストレリチア苗の水やりを取り上げています。

ストレリチア苗の水やりタイミングについて  

(1)水やり直後

(2)やや乾いた状態

(3)更に乾いた状態

(4)表土が乾いた

(5)中は湿っている

(6)乾いた用土

(7)中も乾いている

解説:(1)は水やり直後で、鉢土全体がしっかりと湿っている。

(2)は1週間程度経過し、表土の一部が乾き始めてきた。この段階で与えると根腐れを起こす。

(3)は(2)から数日経過し、表土が更に乾いてきた。この段階でもまだ早い。

(4)は表土全体が乾いている様に見える。しかし、少し掘ってみると中は湿っている。(5)ここでも与えないで、もう少し待ちたい。夏場ならこのタイミングで与えて良い。

(6)は見るからに乾いた状態。(7)掘ってみても中も乾いている。(鉢土全体が乾いている。)これ位乾けばもちろんすぐに与えるが、理想的には(4)と(6)の中間位の時に与える様にしたい。

尚、冬でも与えるときは鉢土全体が湿る様に与えて問題無い。

冬場の水やりのこつは「やるときはやる、やらないときはやらない」です。

※迷ったときは、やらないとき。

極楽鳥花植物園 Copyright(C)2017,Strelitzia Botanical Garden All Right Reserved.